便利で手軽なモノって基本カラダに悪いよね

健康ごはん

コンビニ弁当を毎日食べ続けた結果って動画をみて、またひとつ食べられないものが増えました。まぁコンビニ弁当はめったに食べないんですが、おにぎりはちょこちょこ食べてたので他人事ではない。

前に読んだ本にも、日本は世界に比べて食品添加物が多すぎるし、しかも外国では許可されてない添加物が日本ではOKだったりするって書いてありました。「日本人で実験してるみたいだよね~」なんて話も聞いたこと、ある。そのときは冗談でしょwって聞き流してたけど、今は笑えない。

なんていうか。

アレルギーの人や不妊症の人が昔より多くなってる印象があって、食品添加物の影響じゃないかって思ったりもしてた。

 

本当に当たり前に入ってるし普通に売ってるから、感覚が麻痺してるというか鈍感になってるというか。

食品添加物が体に良くないってイメージはあるものの、具体的にどんな名前の添加物に気をつけないといけないかってなると、種類が多すぎるのもあって正直頭に入らない。

 

動画ではイチバン避けたい添加物「リン酸塩」といってました。

でも!敵もさるもので「リン酸塩」とは書いてないらしい。そう書くと避ける人が増えるからだって。

記載例:調味料(アミノ酸等)とph調整剤

こういう風に一括りに記載したんでOKってことになってるので、この中にリン酸塩が含まれてる可能性があるんだとか( ꒪Д꒪)

気をつけよう。

それに食品添加物の勉強した方がいいかもしれないな。

そういえばおにぎりを水に入れて油が浮くかって実験してた動画も、みたな(ㆆ_ㆆ)

おにぎりには炊飯油ってのが使われてて、その油にはph調整剤、シリコン、保存料なんかが入ってるんだってよ!動画の中で「シャンプーはノンシリコンの時代なのにおにぎりにシリコンって」ってコメントがあって、つい笑ってしまった。でも笑いごとじゃない。

 

こんな情報を見聞きすると怖くてなーんにも食べれなくなるよ!

私自身は怖いくらいでちょうどいいので、もっともっと自分を怖がらせたいと思ってます(笑)それでも便利さや安さに負けてきっと食べちゃうと思う。それでも知らないよりはブレーキかかるし、自分や息子の健康を考えたら知らない方がいいとはならないな。

動画でも以前みたアメリカのドキュメンタリーでも言ってたけど、消費者が選択して、体にいいものを選ぶようになれば、企業もニーズに合わせて変化するはず。たぶん。

成分表をみなくても安心して食品が買えるようになるといいなって思う。

 

 

ガクガクブルブルな中おやつが食べたくなったので、生おからで作るパウンドケーキにチャレンジ!小麦粉入ってないのが嬉しいレシピです。

今回は何も入れずに作ったので、素朴なしっとりとしたパウンドケーキになりました。チョコチップとかバナナとかアーモンドとか入れると、スイーツ感がアップしそう。

私は好き。また作りたいです。

参考レシピ【小麦粉&バター不使用・低カロリー】低糖質おからパウンドケーキ

 

 

オムライス、お味噌汁(玉ねぎ、キャベツ、長芋)、トマト

参考レシピCpicon ☆オムライス☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
印刷用レシピ:(只今作成中)

 

ハンバーグを作るつもりが億劫になって、オムライスになりましたw

ごちそうさまでした(● ̄(エ) ̄●)ゲフッ