【カラオケ】車の中でもできる「リップロール」で歌うまくなる?

カラオケ

次回のカラオケのときまでの課題が出てるので、頭の中がカラオケ色になってます。

新しい曲を覚えなきゃいけないのにちょっと道をそれるようですが、最近の曲って高音が厳しめのが多いこともあって「もうちょっと高い音を楽に出せたら」と思うわけです。

私の場合、昭和の歌だと楽に気持ち良く歌えるのですが、平成の後半から令和の曲は覚えにくいし歌いづらい!

音程も不規則だったり、高音がエグかったり( ¯ㅁ¯ )

合唱コンクール用の声でなら、高音だってそれなりに出るけど、裏声にしたくないって部分あるじゃないですか。

 

 

この動画をみて「ボイストレーニング、かぁ」と興味を持ちまして、今朝、通勤中の車の中でリップロールやってみました。

唇とか口廻りの筋肉が衰えまくってるので、一瞬しかできない(笑)

で、おしらさんのアドバイス通りに口の横らへんを挟んでやってみたら楽になったので、リップロールで歌いながら通勤。パっと見は分からないけど、唇をぷるぷる振動させながら車を運転してるヤバいおばちゃんになってましたw

これが私に効果があるのかないのかはわかんないけど、気軽にできる方法なので課題曲を覚えるまでは続けてみようと思います。もうひとつの練習方法、タピオカストローを使った「タピオカハイトーン」ですが、ストローを手に入れてないのでまだやってません。手に入ったらお風呂タイムにブクブクやろうと思います。

で、カラオケでなにかしらの変化を感じたら、またご報告します!

 

 

声を楽に出そうとすると、顔の筋肉をほぐしたり鍛えたり複式呼吸を意識したりと、老いた体に良い刺激になってる気がするので、普段の生活にしれっと取り入れられることで一石二鳥効果を期待したい。

私にはムカっとくることをさらっという相方がいますので、何かしら変化があれば言ってくれるはず。もちろん、こんなことしてるなんて告白はしません。こっそり、密かに、です(笑)