岸田政権も親中議員も大嫌い

2022年5月12日感想

あの!あのバイデン政権にさえ、親中ぶりを警戒されてるようにみえる岸田政権。

私は政治のことには詳しくないし、知識だってそんなにないけど、自分の中の正義とか良心に照らし合わせながらそれなりに意見があります。私の判断基準に「親中は許すまじ」というのがあり、今の岸田政権はハッキリいって悪夢の民主党政権時代を思い出すくらい嫌い!

総裁選から言われてた通り、岸田さんは総理になるのが目標の人で、その先がまったくない。決断できない人ですね。あー、増税に対する行動力はありました(棒)

株をしないのでよく分かりませんが、岸田政権になってから株価、暴落に次ぐ暴落で、時価総額100兆吹っ飛ぶって記事をみました。リーマンショック級とか。投資家も岸田さんはダメとみてるわけですよね。わかります。

 

このところしょっちゅうミサイル飛ばしてる北朝鮮。

我が国は世界有数の遺憾砲保有国ですが、岸田さんの遺憾砲も見事です。

1月5日「誠に遺憾なことだ」
1月11日「極めて遺憾なこと」
1月17日「誠に遺憾なこと」
1月27日「大変遺憾なこと」

あと、考える活用の達人?

『日曜報道 THE PRIME』での岸田首相の「考える」活用
・「考えておく」
・「考えていく」
・「考えていかなければならない」
・「考えなければならない」
・「しっかり考える」
・「しっかり考えていかなければならない」
・「考えていきたい」
・「考えられる」

これは首相の安全保障の話題での発言らしいですが、「考える」活用で明確に意思を示されたご発言がこちら。
・ 「いきなり核の問題に手をつけるということは考えておりません」

ツイッターで笑われておりました…。

控えめにいって情けない。これが日本の総理とは。決断ができない人がリーダー。私だったら自分が情けなくて恥ずかしくてたまらなくなると思う。能力がないのに重要ポストに座りたがる人って、どんな気持ちなんだろう。達成感だけで満足なんだろうか。

とにかく嫌い。

ええ、ええ、私はただのおばちゃんなので好き嫌いで言わせてもらいますけど、大嫌いです!

 

信念を持ち、行動できる政治家がどんどんいなくなってます。

石原慎太郎氏がお亡くなりになりました。

その前日「日中国交50周年記念」で東京タワーを赤く染めた岸田。中国様にご機嫌取りをする総理に都知事、親中議員たち。本当に親中売国奴には虫唾が走ります…。嫌い。軽蔑する。

亡くなった日にお悔やみではない言葉を、ここぞとばかりに発信してた人にも嫌悪する。

特亜に対する毅然とした態度が頼もしかった石原氏が亡くなって、ますます日本が心配です。

石原慎太郎さんのご冥福をお祈りいたします。

感想

Posted by たまこ