テレビ台を捨てるためにテレビ台を買う

買ったもの・欲しいもの

 

結婚当時に購入のテレビ台を、やっと粗大ごみとして処分。何度か処分しようと処分申込もしたのだけど、使えるものだし、捨てても新しいテレビ台がいるし、なんだかんだいって長年生活を共にした家具で愛着もあり、なかなか処分できなくて…。

今度こそ処分する!と心に決め、でもやっぱり気持ちがグラつくので処分に合わせて新しいテレビ台を購入!

これで処分するしかない(笑)

 

 

処分したテレビ台は結構がっしりしてて、鉄?のフレームがあるタイプ。上部にも収納できる高さのあるもので、この「がっしり」&「高い」が処分の理由なのです。

アレが自分に倒れてきたら、間違いなく圧死する。固定するのもちょっと難しそう。地震対策です。

息子が家から出たら一人暮らしなので、その前に。

新しいテレビ台は、1万円以下で買えるお手頃価格が最大の魅力w

処分したテレビ台はコーナー用だったけど、今回は壁でもコーナーでもどっちでも置けるもので、とりあえず壁にくっつけて置いてみたところ、部屋のイメージがガラリと変わってとても新鮮。低くなったってのも大きい。

整理整頓のためにって理由で家具を増やさないよう気をつけて、不要品の処分と、残った物は使いやすいように考えながら片付けしていきます。

 

今回、息子が組立をしてくれて、すごく頼りになりました。まぁ、正直ちょっと手際が悪いなとか不器用だなとか思ったのは思ったけど(笑)、これまでなんでも自分でやってきたので、本当にありがたく嬉しかったです^^

材料や部品を渡すと「ありがとう」と言ってくれるし、ただ横で見てるだけの私にイライラすることもなく、そんな息子をみているといろんなことを感じながらの組立作業でした。多くは自分の未熟さへの反省。私に似なくてよかった(笑)

もっとしっかりして欲しくてついつい小言をいってしまうけど、この日の息子は頼れる男でしたね。

ありがとう。

さあ!断捨離に片付け、備蓄、がんばるぞーっ!