つづきが読みたい「海が走るエンドロール」

漫画や映画など

漫画アプリで無料で読めるところまで何気に読んでみたら、「続きが読みたい」って思うお話でした。私これ好き。次の休みにネットカフェに行こうと思ってます。

3月のライオンが好きなら気に入るんではなかろうか。

日常の淡々とした感じがベースにあるので、インパクトは強くないのかもしれないけど、自分と重ねていつのまにか感情移入してしまってる感じ。特に、主人公であるうみ子さんが65歳という年齢なのが、私世代には親近感。

独特な雰囲気の美大生との関係性が、今後どういう展開になっていくのかも楽しみ。うみ子さんには心を開いていくのかな。

65歳で自分に気付く、自分を変えるような出会いが訪れるなんて羨ましい。羨ましいといいつつ、もし自分にそんな出会いがあったとして、行動できるかは疑問←正直

 

==あらすじ==

65歳を過ぎ夫と死別し、数十年ぶりに映画館を訪れたうみ子。そこには、人生を変える衝撃的な出来事が待っていた。海(カイ)という映像専攻の美大生に出会い、うみ子は気づく。自分は「映画が撮りたい側」の人間なのだとーー。心を騒ぎ立てる波に誘われ、65歳、映画の海へとダイブする!!

 

 

Left Caption
いつもの地味めごはん。
20時までに食べ終わるのが目標です。

とうもろこしは、皮のままレンジで5分が簡単でやめられない(笑)