床面積が増えてきた

掃除・片付け

計画してたほどは片付けが捗らなかったけど、流しの前の床に並んだモノとか備蓄用に購入してたモノを入れてた段ボールがなくなったので、床面積が増えました!床が見えると気持ちいい~!

段ボールと紙袋もさくっと処分できたのでよしww

何年も見たことないスペースに隠すように不用品がおいてあったり、メルカリで売ろうと思ったのかなって本が大量に見つかったり、捨て活はまだまだ終わりそうにありません。ちまちまちまちま買い集めて、見えないところにしまったままだったモノをみながら、これ、買ってなかったらいくらくらいお金貯まってたのかなぁなんて考えてみたり。

捨て活が一段落したら、本当に必要なもの、お気に入りのものを大切にする暮らしを身に着けたい。何気に読んだ「ミニマリスト式超ヒュッゲ術: 少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33」が、こういう風に暮らしたいと思ってたんだ!と感じるものでした。

ヒュッゲって初めて聞いたんですが、デンマーク語で「居心地がいい空間」や「楽しい時間」のことをさす言葉らしくて、家の中の暮らしを充実させるためにお金をかけず知恵を使って生活を楽しむことみたい。本の冒頭にあった"まずいスープにはなにを入れてもまずくなる“との言葉にめちゃ納得しました。だからこそ最初に持っているものを減らすことが重要で、その次に、お気に入りのものを足していって、生活空間を素敵空間に整えていくわけですね。

物を減らすって大事なこととは思いつつ、無機質な空間では生活を楽しめない気がしてたので、自分が居心地よく暮らすためにこのヒュッゲ術を取り入れていきたいです。

この本の著者のブログがこちら

ブログはまた気が向いたら覗いてみようと思います^^

 

Left Caption
いつもの地味めごはん。
20時までに食べ終わるのが目標です。

連休最終日、片付けしてたら雨が降ってきて、家にあるもので済ませることにw
冷凍庫に豚肉があってよかったー!
あと、乾燥ベジタブルが賞味期限切れてたので、急いでお味噌汁にほりこみました。水分で増えるのかと思ったら、意外にそうでもなく。ちょっと物足りなかった…。