【あらひふの交通事故】高級車レクサスに車をぶつけた事故の示談が成立しました

2019年4月6日

以前の記事:入っててよかった自動車保険!ダイレクト型の自動車保険は独身女性にも安心

 

人様の車にぶつけてしまった自動車事故の示談が成立しました。

ぶつけたのがお盆前だったので、示談が成立するまで約2ケ月くらいかかりました。お盆休みが間に入ってることが思ったよりも長くかかった理由だと思います。

 

 

かかった修理代

保険会社からの書類

552,851円でした。

内訳は、

修理費用が110,851円
代車費用が442,000円

 

修理の見積もりが出たとき、修理が完了したときなど、間で報告の電話がかかってきましたが、代車料金の金額にびっくりしました。

一瞬、聞き間違いかと思いましたが、そうではありませんでした。私がぶつけてしまった車はレクサスという高級車だったので、ネットでみると代車費用が高額だと書いてあったのですがその通りでした。

ぶつけたのがお盆前だったのも大きかったのだと思います。
工場が休みの期間が挟まってたしまったので、その分代車の期間が長引いたのでしょうね。

 

保険料のこと

保険会社からの書類

この件で私は保険を使って修理と代車費用を支払いました。

等級をあげたくない人は、自腹で払う人もいるので、私にも保険会社から「どうしますか?」との確認がありました。

でも、500,000円も払えません><

迷うことなく保険を使うことにしましたが、その結果は、向こう3年間3等級あがるということでした。

無料!自動車保険最大20社一括見積もり

 

事故の状況

事故の状況

今回の私の事故の状況です。

お店の敷地内の駐車場で前をつっこむカタチで駐車していました。

帰るとき、バックして出ようとしたところ、反対側に止めてあったレクサスの前バンパーに、私の車の後ろバンパーが当たってしまったわけです。

傷の状況としては、私の見た感じでは凹んだりはしてなくて、塗装が剥げていたのは確認できました。

 

今回の事故で思ったこと

これまで、無事故無違反できたので、こういう状況で車をぶつけてしまったことに、つくづく自分の衰えを感じました。

無精せずに、ちゃんとバックで駐車すればよかったとどれだけ後悔したか、、。

ぶつけてしまった相手の方には本当に申し訳なかったです。
大事な車を傷つけてしまって、修理の間は自分の車に乗れなくて辛かったと思います。

そして保険の有難さはつくづく身に沁みました。

無事故無違反で20年以上きてたので、保険はただのお守りと思っていましたけど、今回お世話になり、金銭面でも精神面でも本当に助かりました。

ぶつかる相手や車はもちろん選んだりできません。そもそも、事故なんて起こしたくて起こすわけじゃありませんもんね。

初めての事故が高級車だったので、かかる費用は修理代だけじじゃない、代車費用がとんでもなく高額になることがあるんだってことを実体験しました。

 

あれから、車の運転には前以上に気をつけてます。特にバックするときは。

 

保険にちゃんと入っておいて本当によかったです。

私は保険料の見直しで割安なダイレクト型自動車保険に切り替えましたが、 スムーズな対応と、手続き中の安心できる言葉掛けをもらって安心できました。

実際にお世話になって、実はなんとなく感じてた(ネット保険って大丈夫かな)って気持ちはなくなりました。

もちろん。お付き合いのある保険会社があるときは、多少保険料が高くてもそちらにお世話になる方がいいです。

いざというときの心強さは保険料より大切ですからね!

でも、信頼関係が特にない場合は、ネット保険でも遜色ないと思います。

保険料が高くてちょっと悩んでるなら、見積もりをしてみて実際の値段で検討してみるといいですよ。

電話での質問も丁寧に対応してくれました^^

無料!自動車保険最大20社一括見積もり