実用書を買ったり借りたり

知識

 

興味がある分野の実用書が好きなのだけど、あまり増やしすぎないように気をつけてます(;´^_^`)

かたっぱしから買ってズラっと並べられたら気持ちいいだろうなぁ。まぁ、本って結構いいお値段したりするので、欲しいけど我慢ってこともしばしば。

 

 

そういうときは図書館にないかチェックします。あったらラッキー!図書館で借りて、やっぱり欲しいってなったら結局買うけど(笑)

 

 

長期的な食糧備蓄となると野菜の栽培知識はあったほうがいい。(なんなら釣りの本にも手を出すかもw)野草もそう。初心者にも分かりやすい本をこうやって買ったり借りたりして備えのひとつにしています。そういう視点でみると、欲しい分野が広がっていく(笑)

読んでみてこれは持ってたらいいよって思った「備え」に役立ちそうな本については、またその都度おすすめ記事をかきたいです。

 

写真をみて分かるとおり、今イチバン興味があるのが「野菜栽培」とか「干し野菜」とか。スーパー頼りの生活だから、スーパーで食料が買えなくなったときどうしたらいいの!?って不安になるので、自分で野菜を育てることができたらかなり心強いでしょうね。栽培するだけに終わらず、長期保存できる知識があったら最高!干したり瓶詰めにしたり。

私自身、野菜を作って保存できたらいいなって目標はあるけど、実際はなかなか行動にうつせないわけで、とりあえず情報収集だけしとうかって状況です。

ポタジェとかダーチェとか、収穫できる自分の畑に憧れる。でもうちは庭も畑もないわけで、やるとしたら台所で水耕栽培かプランターでの野菜作りが現実的なので、そういう本をよくチェックしてます。

ネットや動画にも情報はあるけど、最終的には本が最強www

 

知識

Posted by ひまめ