挨拶

ブログを作って一番悩んだのは「アイキャッチ」という制度(笑)

どのブログもオシャレで凝った画像を使用してて、何か書こうと思うたびにあれを用意するってめちゃくちゃめんどくさい。めんどくさいから書きたいことがあっても書かずに忘れてしまう。

よしっ!アイキャッチのないブログにしよう!

そう決めたものの、カタチから入る人間としては「なんとなくこういう感じのブログ(デザインっていうか雰囲気っていうか)にしたい」ってイメージがあって、それに近づけるために試行錯誤してました。

誰も見てないのに無駄な努力だけど、誰かが見てるからとか見てないからとかそういうことじゃなく、自分が気に入るか気に入らないかが大事なのです。

 

  • アイキャッチがいらないブログにしたい。
  • トップページは記事一覧ではなくて最新記事にしたい。
  • 誰にも気兼ねなく自由に書ける場所にしたい。

知識の乏しい私にできる範囲の「満足」なブログのカタチができたと思う。

 

私は孤独な人間で家族とか友達とか少なくて、これまでも人との繋がりが薄い生き方をしてきたけど、50才を前にしてさらに孤独が増した気がします。本音を話せる相手がほぼいません。

でも生きてると日々いろんなことを考えるものだから、それを吐き出したくなるんですよね。

吐き出す方法としては、誰かに話したり書いたりするのが一般的。さっきも言ったけど本音を話せる相手がいないので「話す」は使えない。残るは「書く」なんだけど、話すと同じくらい「文字にする」って気持ちが落ち着く効果があることを知っています。

自分の書いたものを読み返すことでも「気付き」があったりするので、ブログってとっても便利なツールだと思うわけです。老化防止にも役立ちそう。

無料で使えるブログも便利なんだけど、お金を払って利用するブログの最大のメリットは、「自分が死んだあとに消える」ってところかも?

 

とりあえずブログのカタチができたので、自分のことはもちろん、世の中のことや映画や本の感想などなど「私はこう思う」ってことを、ここに書いていこうと思います。秘密基地ができたみたいでなんだか嬉しいw