ペットボトルで米の備蓄

備蓄(食料)

やっと実践。

5kg×2袋、10kgの米をペットボトルに移し替えました。計算通り2リットルのペットボトル5本使用。

やってみてびっくりしたのが米の量。1袋5kg入りの米のはずが5kg入ってない!?

うちの量りでは一度に2kgの計測ができなので、500gずつ4回に分けて、ペットボトル1本に入れていったのですが、10回目の計測で460gと表示されまして…。2袋目も500gに満たず。5kg入ってないのでは?との疑惑が(¬ω¬*)

タニタの量りですが、古いものなので、もしかしたら量りの方に問題があるのかもしれません。どっちにしてもモヤっとw

ともかく、2リットルのペットボトルに2kgの米が入ることが実践で確認できましたので、あとはペットボトルの確保と、地道な入れ替え作業をやるのみです。ちなみに、小さい脱酸素剤を入れておきました。

(前回の記事:お米の備蓄法にペットボトルを検討中

使用したペットボトルは水が入ってたもので、なるべくしっかり厚みのあるやつにしました。いろはすみたいなべこべこの薄いのより、厚みがあるやつの方が安心です。メルカリで5リットルのペットボトルをみつけたのですが、一度に5kg入るのは魅力ですが、保管を考えるとどうかな、と迷ってるうちに誰かに買われ(笑)あ、玄米はローリングストックではなく当面備蓄するつもりなのでいいかも!また出品されてたら買ってみようかな。

布団圧縮袋に入れた米のいくつかにまた空気が入ってました。がっかり。いろんなタイプの圧縮袋買ったけど、当たりはずれ?が大きすぎる。何度も使えて、カタチが揃って保管のしやすいペットボトルの方がいいんじゃないかなって感想。圧縮袋に使ったお金を、最初からペットボトル購入に使えばよかった。かなりもったいないことをしたと後悔してます。

今後、お米をペットボトルに入れ替えていって、保管棚?もDIYしたい。ってことで、米の保管はペットボトルにほぼ決定です。

追記:さっきメルカリみたら5リットルのペットボトルが出品されてたのでゲットしました!

 

Left Caption
いつもの地味めごはん。
20時までに食べ終わるのが目標です。

白なすと豚バラの甘辛炒め。白なすがトロっとして肉厚もありで美味でした。