私には何もできないんだけど

ひとりごと

内閣改造の話題を書いては消し、書いては消し。

外交に大きく影響する人事がアレでは、日本への信頼は得られないだろうと思う。世界情勢が大きく動いてるときに親中媚中議員…。日本人の私だって信用できないもの。

なんかもう政治の話題を目にしたくなくなるよね。

だけど、そう思うたびに、日本のことを思い、心配して、ずっと政治を見守ってきた人は、幾度となく絶望感に襲われただろうなって想像して、私がこんな気持ちになるくらいだから、それはもう耐え難い憤りに震えてきたことでしょう。無力感に襲われながらまた立ち上がって、地道な活動を繰り返してきたんだろうなって想像すると、どんなことが起きてるかは知っておかないとね。私には何もできないんだけど、何もできないからといって無関心でいるのは無責任。

以前は深く考えたことなかった三島由紀夫氏の無念とか、ふと想像してみたり。

「日本人は豚になる」か。

 

Left Caption
いつもの地味めごはん。
20時までに食べ終わるのが目標です。

冷凍庫にあった豚小間で、コウケンテツさんの「豚とキャベツのくたくた煮」をつくった。レシピでは豚バラだけど。すいかと並んでとうもろこしもよく食べてる気がする(笑)

参考レシピ:豚とキャベツのくたくた煮