備蓄品のリストアップ(途中)

2022年4月7日備蓄(食料)

 

備蓄品についてリストアップ中。

実践してる方の動画を参考にしつつ、自分に合ってるか、必要か、いざというとき使えるかを考えながら、我が家の備蓄品を見直してるのだけど、参考にしたいモノが多くて頭の中がごちゃごちゃしてる( ¯ㅁ¯ )

途中だけど一旦まとめておこうと思う。

備蓄食料

こういった動画をいろいろ見て、とりあえず保存しておこうと思った食品を書き出しておきます。

最初はまとまった金額を用意してある程度一気に購入。あとは使った分より多めを買い足して備蓄をじわりじわりと増やしていく予定。米は今30kgは準備できてる!目標は50kg。米さえあればなんとかなる気がするので、最優先で米!

(参考:長期的な食糧貯蔵

●主食

乾麺(蕎麦、ラーメン、うどん、パスタなど)

●乾物など
梅干し
ひじき
わかめ
切干大根
干ししいたけ
高野豆腐

ゴマ類
昆布
かつお節
きな粉
海苔(無酸処理)
炒り玄米
炒り豆
乾燥野菜(みそ汁の具・ドライオニオンなど)
マッシュポテト

●調味料

米油
ごま油
しょうゆ
味噌

砂糖
黒砂糖
米酢
はちみつ・メープルシロップ

●粉もの
米粉
ホットケーキミックス
ドライイースト
オートミール
シリアル

●その他

お茶
豆乳・アーモンドミルク
ナッツ類
常温保存可能な野菜(人参、玉ねぎ、芋類)
缶詰
保存食

●その他
大豆
小豆
緑豆(もやしが作れる)
ひよこ豆
ドライフルーツ(デーツ・干し柿・オレンジほか)
瓶詰め野菜
プロテイン
スキムミルク
ココア

長く保存するのに真空パック機があると便利。凹凸のない食品は脱酸素剤はなくてもよさそう。

パスタなど袋のまま真空パックするときは、中の空気を抜くために小さな穴をあけること。穴をあける前には袋を拭いて消毒することを忘れずに。

高温多湿が気になるときはドライボックスなる入れ物を使うといいらしい。へー

瓶詰めの保存食は外国ではボピュラーな方法らしく、常温保存ができるのでいつかはチャレンジしたいなぁ(ずぼらにはハードル高いけど…)

参考動画:1年分のトマトを保存~瓶詰め保存術

 

備品・アイテム

 

●●プレッパーが持つべき基本の15点

01.トイレットペーパー
02.ダクトテープ
03.火をつける道具
04.バッテリー(乾電池)
05.ライト(懐中電灯・ランタン・ヘッドライト)
06.ろうそく
07.ブリーチ
08.ゴミ袋
09.タープ
10.靴下&トレッキングシューズ
11.塩
12.タネ
13.燃料
14.パラコード
15.救急セット
おまけ.自転車

●日用品
カセットコンロ
ガスボンベ


マッチ
カセットストーブ
ラップ
ホイル
ろうそく

果物や野菜の種
本(野草・家庭菜園・サバイバル・DIYなど)
せっけん
ドライシャンプー
歯みがき粉

●工具類
ブルーシート
ジャッキ
モンキーレンチ
ハンマー
バール
ドライバー

絶対用意しておいた方がいいモノと、あったら便利で安心ってモノがあるけど、あったら便利ってモノをどこまで蓄えるかが悩ましい。場所も取るしね(;^_^A

 

準備しておくこと

準備物の他には、家具の固定や家族との連絡方法なども確認しておかねば。そうそう、携帯番号などはメモして財布に入れておこう。