筋トレについて

2022年5月12日健康&美容

病気と闘う上で筋トレが大事である、と、あちこちで耳にしますが、運動不足を実感してる私としては今こそ取り入れるべき健康法ではなかろうか。

 

 

ズバリおすすめ筋トレは次の3種。

  • 腕立てふせ
  • フロントブリッジ(プランク)
  • スクワット

中でもスクワットはあちこちでおすすめされてるので、まず取り掛かるならスクワットなんだと思います。

他にも筋トレについて説明してた動画があって、あれを探したんですが見つけられず。(これなのよね!あのときみたアレをもう一度みたいと思っても、埋もれて見つけられなかったり、個人の方のブログとかだったら辞めて存在が消えたりするから、メモが大事なのよ!話がそれましたが。笑)

縄跳びとぶら下がり健康についての動画もあって、特にぶら下がり健康については数年前に個人的に注目してました!ラジオ体操もいいんじゃないかと思ってます。

肥満より運動不足の方が早死にする。

現役外科医石黒先生のYouTube動画のタイトルのひとつ。

食べるものに気をつけたり、漢方を取り入れたり、サプリを取ったりはしてるけど、この”運動不足”への取り組みも急務です。

私が今やってることは食後15分ウォーキング。のみ。

職場でも家でも座ってばかり。

こんな生活してたらダメだわ…。

 

こう見えて、スクワットマジックもレッグマジックもフットフィットも、持ってます!!器具は買ったら満足してしまう悪癖があって、持ってても使ってないけど。(意味なーし!笑)

せっかく持ってるんだからちゃんと使う方向にしないとね!

とにかく、今の私には「食事」と「運動」。そこに「漢方」などプラスαを取り入れることがベストだと思ってます。いろいろ調べて当たり前のことを再確認したって感じ。

運動、それも筋トレを習慣に加えなくちゃ!そして次回の検査に備えよう。

 

YouTubeで検索することが多い私、若い人の動画よりは40代50代といった同世代の方のチャンネルが目に留まります。

現在、【日本最高齢】のフィットネスインストラクターとして活躍する「タキミカ」こと瀧島未香さんをご存じですか?

昭和6年(1931年)生まれ、90歳。

 

 

私はテレビをみてないから知りませんでしたが、結構あちこちで紹介されてるみたい。

タキミカさん、65歳まで運動経験は「ゼロ」だったってことだけど、体も柔らかいし、腕とかしっかり筋肉があって、50歳の私の身体より美しくて、というか比べてごめんなさいってくらいナイスバディ!

現在90歳で、ストレッチ始めたのが70歳でってところに勇気をもらえます。

 

 

異形成って病変が見つかってからもう8年ですが、自然治癒か外科治療かの2択しか頭にない期間が長かった。

もっと早くから自分にできることを調べたり実践したりすればよかった。

まぁ根っからのズボラなので、口だけやんってことはこれからも多々あるでしょう(笑)

でもでも、今やってること、やろうとしてることは、異形成だけじゃなくて、健康寿命を延ばすためでもあるので、気になったことはどんどん調べるし、いいなって思ったことはどんどんメモっていきまーす!